LGBTって?子供の性教育について【ママブログ】

こんにちは。
またまたママブログです。

一体全体ヒューゴの英語ブログと動画は
どうなってるんだーー!
と叱られそうですが。苦笑

ヒューゴの近況は以前のブログで
お伝えしましたように、
今、演劇に没頭しております。

隙間時間にピアノ・ボイスレッスン、
バスケの練習・試合、ロボットクラブ。
そして時々勉強?笑

毎日学校から帰ってきたら大忙しで、
週末もあちこちに移動、移動です。

言い訳ばかりでスミマセン。m(_ _)m

先日行われたロボティックコンペティションの様子

さて今回はとてもデリケートなお話。
「子供の性教育について」です。

実はヒューゴが次に控えている舞台
FUN HOMEなのですが、これとっても
デリケートな性のお話でもあるのです。

少々ネタばれになってしまいますが、
主人公の女性のセクシュアリティの発見と、
父親との関係(父親も実はゲイだった)
そして父親の人生を取り巻く謎をめぐる物語です。

参考➡wikipedia ファンホーム

ゲイ、レズビアン、セックス・・・
芝居の中は性に関する言葉が連発で出てきます。
※日本の舞台では言葉の件はわかりませんが。

子役オーディションの話を聞いたときは
一瞬戸惑いましたが、うちは大丈夫だろう
ということで受けさせました。

と、いうのも、、、、
2年前くらいに学校の同級生から
セックスについて聞いたみたいなんです。

「ママ、セックスって悪いことなの?」

急に聞かれて度肝を抜かれてしまった私。
相手はまだ9歳になったばかりの我が息子。

動揺を必死で隠しつつも
「へ、へぇ~(声が上ずっている)誰に聞いたん?」
と聞くと、、、、、

仲良しの子と遊んでいるときに
その子がYoutubeで見せてくれたとか。

なんですと!?(/・ω・)/

便利過ぎる世の中も考えものですね。
でも親が教える前に友人に教えてもらう

というのは世界中の「あるある」だそうです。
何を隠そう私もそうでしたから。9歳ではないけど。

説明してもハチャメチャになりそうなので、
主人に丸投げしてしまいました。爆

やっぱり男の子だし、ここは男同士で。

2012年8月ヒューゴ(5歳)&ダディ

私たちはヒューゴが10歳になったら、
ボチボチ性教育をしようと考えていました。

まぁ少し早いけど向こうから訪ねてきたなら、
この絶好のチャンスを逃してはいけない。

そう思って主人にお願いしたら、
全く戸惑うことなく話をしてくれました。

戸惑っていたのは私だけ( ;∀;)

可愛い息子からそんな言葉を聞いて、
ややショックもあったのかもしれません。

主人は「セックスは悪いことではない」
ということをちゃんと話してくれたみたいです。

それから色んな性情報を耳にしたら、
必ずダディに聞いている様子です。

私はあまり入れないという・・・苦笑

その中で*LGBTの一件もありました。
幸い主人の仲のいい友人にゲイの方がいるので、
例え話がしやすかったようですけどね。

*LGBT
女性同性愛者(レズビアン、Lesbian)、
男性同性愛者(ゲイ、Gay)、
両性愛者(バイセクシュアル、Bisexual)、
トランスジェンダー(Transgender)
の各単語の頭文字を組み合わせた表現です。

ミシシッピー州は保守的な州ということもあり、
LGBTに対しての風当たりはかなり冷たいです。

もちろんゲイの方もいらっしゃいます。
でもゲイの方は生きにくい州だと私は思います。

余談ですがセックスに関しても宗教上
「避妊をしたらダメ」とかいう
私には理解不可能な教えもあります。

性教育もちゃんと親がしていないのか?
高校生で妊娠する確率もかなり高いです。

話は戻して・・・
私の若い頃は自分がLGBTの中に所属していても
カミングアウトする人は、ほぼいませんでした。

ミスターレディーと言われる方が、
メディアには登場してはいましたが、
今みたいに理解されない時代でしたから。

私の知人の男の子も当時は隠していましたし。
いまだに隠しているかもしれませんけど。

今はカミングアウトする人も増えてきて、
同性愛、同性結婚も少しずつ認められてきました。

さて今回の舞台FUN HOMEは
1960年代~70年代のアメリカが舞台。

ですからゲイのカミングアウトが
とても難しかった時代の話です。

舞台はおそらく中学生以上くらいから
大人の方が観に来られると思います。

LGBTの心理なども知ってもらえるチャンス
でもあるんですよね。

何かと保守的で遅れをとっている
最遅端の地ミシシッピー州。

少しでもマイノリティーについて寛大に
なって欲しいと祈りつつ。。。

この舞台が無事成功しますように。
そう願わずにはいられません。

舞台は3月24日、25日、26日の3日間です。
詳細はFacebookページにてお知らせします。

GoGo Hugoと英会話Facebookページ

ブロードウェイ目指してがんばっています。
お近くの方はぜひ観に来てくださいね。

これからもぜひヒューゴを応援してください。
よろしくお願いします。