夢がかなった!サプライズinテキサス【かんたん子供英会話動画vol.8】

  にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ

テキサスに行ってきたよ!そこですごいサプライズがあったんだ。
まずは動画を見てみて~!

Hey guys,

I am so happy now that I have a puppy.

His name is Everest.

It is amazing he is a very happy,smart,playful puppy.

I was really surprised because I did’nt think that could keep a dog.

Now I am thinking about breeding when Everest is 1 year old.

By the way my birthday is on November 25. 😉 🙂

See you!

Hugo(^^♪

everest2

<日本語やく>
やあみんな、
犬をかえたから、ぼくはいまとってもハッピー!
彼の名まえはエベレストっていうんだ。
彼はとてもハッピーでかしこくて、あそぶのが大すきで、すごいパピーなんだよ!
犬をかえるなんて思わなかったから、ほんとうにおどろいたよ。
エベレストが1歳になったら、ブリーディングを考えてるんだ。
ところでぼくのたんじょうびは、11月25日なんだよ~
ではまたね~
Hugo(^^♪
※ブリーディング・・・子どもをふやすこと。

動画に出てきたフレーズ

◆How was the drive last night?
さくばん(きのうのよる)のうんてんはどうだった?

Howは「どう?」っていういみなんだよ。

How is ~「どうなの?」今のことをきくときつかうんだ。
How was~「どうだった?」 かこのことをきくときに使うよ。

◆I liked the hotel.
あのホテル気に入ったよ。

I like ●●●. はまえに動画で出てきたよね。
サイト➡すきなものはなに?

今回はかこ形だから・・・

I liked ●●●. で「すきだったよ」とか「気に入ったよ」

ex))

I liked the movie.「あのえいが、すきだったな。」

I liked the food.「あのたべもの気に入ったよ。」

◆It was really nice.
とてもよかったよ。

It was….これもかこ形だよ。

ex))

It was bad.「さいあくだったよ」

It was delicious.「おいしかったよ」

◆It is(it’s) …これは今のこと。

ex))

It is good.「いいね」

It is awesome.「すごいね」

色んなつかい方があるから、おうちの人とれんしゅうしてね!

See you!  Hugo(^^♪

おうちの方へ ~ヒューゴママより~

物心がついたときから犬が大好きだったヒューゴ。
3歳過ぎた頃でしょうか、
「パピーがほしい」と言い出したのです。

そしてそれから毎年、誕生日にパピーをねだられていました。
時にはサンタクロースにさえお願いするほど。

「今はまだうちは飼えないからサンタさんも
パピーはくれないと思うよ。」

と、言い続けなだめるのもけっこう大変でした。

そして犬欲しさがヒートアップしたのは彼が5歳のころ。
ワシントン州に住む、私の弟家族のところに遊びに行ったのです。

弟家族はその年にオーストラリアン・テリア(オス)
を飼ったところだったんです。

私たちが遊びに行ったときは、パピーは約5か月。
その可愛さに一目ぼれしてしまったヒューゴ。

「ぼくもオーストラリアンテリアを飼う!」
そう固く心に決めたみたいです。

私は「ちゃんとお世話できるような年齢、
10歳くらいになったら、考えてあげるから。」
とずっと言い続けてきました。

そして今年11月で満10歳のヒューゴ。
あっという間ですよね、子供の成長って。

10歳の誕生日は何かサプライズを、とパソコンを考えていましたが、
彼は自分でアイパッドを買ったのでパソコンには興味なし。

かと言って、犬を飼うにはまだ少し厳しい状況。
それにオーストラリアン・テリアのブリーダーを探しても、
この辺りではなかなか見つからなかったのです。

主人は「雑種でいいじゃないか。アダプトすれば。」
※アダプト 動物愛護団体などから飼い主のいない犬をもらうこと。

everest8

そうはいってもヒューゴはアレルギー持ちです。
猫だけでなく、犬も種類によってはアレルギー反応を起こします。

ワシントン州の弟のところに行ったときは、
全くアレルギー反応が出なかったので、オーストラリアン・テリアは大丈夫。

確認のためアレルギーでも飼える犬の種類を調べたら、
オーストラリアン・テリア、シルキーテリア、ヨークシャー・テリア、
マルチーズ、シーズー、プードル、シュナウザーなどでした。

よかった!奇跡的にもヒューゴが欲しい犬は飼える!
ホッと胸を撫で下ろしたところで、さてブリーダーはどこ?

義父にも協力をしてもらい探すことに。
色々探した結果、一番近かったのが今回行った
テキサスのオースティンでした。家から9時間ほどです。

ヒューゴには、ダディがミーティングで、
私たちも今回はついて行くという設定。
旅行が大好きなヒューゴはもちろんイエス。

そして今回10歳の記念に、旅のビデオを撮ったのでした。

残念ながら主人がヒューゴに
今回のテキサス旅行の目的を話す場面は撮れませんでしたが、
ヒューゴの喜ぶ顔が見れてよかったです。

今回犬を飼うことは、私たちにとって一大決心でした。
まるでもう一人子供が生まれてきたような感覚です。
もちろん生活は一転して変わり、また私も忙しくなりました。

ヒューゴが約7年間も欲しがっていた彼の弟分ができ、
私たちも「決心して良かった」と心からそう思います。

ちなみにエベレスト(パピー)は、今のところ私に一番なついています。
やっぱりエサをあげて、散歩をしてくれる人になつくものですね。