アメリカ・キッズバースデー【友だちのたんじょう会動画】

Hello! HUGOだよ~。
このまえ、ぼくの友だちの
バースデーパーティーに行ってきたんだ。

かれの名まえはローガンっていって、
今、同じクラスなんだよ。

hugologan5

その様子をちょっとだけ、どうがにとったから、
きょうみある人は、見てみてね。


ローガンとぼくの家は近くて、
休みの日にあそびに行ったり、
おたがいにスリープオーバーしたりするんだ。

※スリープオーバー(お泊まり)

ローガンのりょうしんと、
ぼくのりょうしんも、とても仲がいいんだよ~♪

ぼくのミシシッピーのベストフレンドかな。
でもね、ぼくは日本にもベストフレンドがいるんだ。

それは、こうちゃんっていうんだ。
あ~あ、こうちゃんあいたいな~。

英語べんきょうしてるかな?
あ、ぼくが日本語べんきょうしなくっちゃね。
へへへ・・・(^^♪

ではまたアメリカのイベントをしょうかいするね~
じゃあね~!
See you !
 にほんブログ村 小学生日記ブログへ

HUGO(^^♪

おうちの方へ ~ヒューゴママより~

どこの国でも家族の誕生日は特別な日であり、
パーティーをしたり、豪華な食事をしたり、
お祝いをするのは世界共通ですよね。

特にアメリカ人にとって、
子供のバースデーはスペシャルであり、
また、盛大にするところが多いです。

今回のヒューゴのクラスメイトのバースデーは、
一般家庭でよくある「子供のお誕生日会」です。

これまで色々な誕生日会に参加しましたが、
家庭によっては大きな敷地を利用して、
バウンサーをレンタルしたり、

%e3%83%90%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%bc
※画像お借りしています

ポニーを借りてきたり、プールを貸し切ったりと、
いろいろ工夫をなされています。

ヒューゴも以前は毎年しておりましたが、
誕生日がサンクスギビングホリデーと重なるのもあり、

以来、誕生日会は家族のみです。
でもやっぱりアメリカはスケールが大きいです。

子供のパーティーでも、しっかり大人も楽しむところが、
なんともアメリカ人らしいですね。

ちなみに動画のハッピーバースデーソングを歌ってる中で、
「るっぷら!」という掛け声は今流行ってるようです。

ヒューゴに「なんていう意味?」と聞いても
「知らない~」だそうですが。笑